マスメディアンのビジネスにおいてもっとも重要なのは、
一人ひとりのコンサルタントが活動する現場です。

しかし、当然ながらコンサルタントだけでは会社は成り立ちません。
前線にいる彼らが最大限に力を発揮するためには、さまざまな後方支援が不可欠です。

マスメディアンにおいて、コンサルタントの業務支援をはじめ
組織としての総合力を高めるための活動を包括的に推進しているのが、営業推進部です。

営業推進部がカバーする領域は、
広告・プロモーションの企画・実施、企業とご登録者それぞれのデータベース管理とCRM
転職支援サービスやマスナビの事務局、CS(顧客満足)の把握と改善
社内システムインフラの構築と保守、IT化の推進など、多岐にわたっています。

いわば、戦略上の重要な情報が集積する社内シンクタンク。
トップとの距離も近く、経営の意思決定に関与することも少なくありません。

ここから様々なアイデアが生まれ、
将来の事業展開に大きく貢献することが期待される、あたらしい試みも生まれ始めています。

マスメディアンは現在、新規事業の開発に積極的に取り組んでいます。

部門を横断して進められているこうした新規プロジェクトにおいても、
営業推進部が重要な役割を担っていきます。

営業推進

結果がリアルに数字で表れるのが魅力です。

マーケティングを仕事にしたい就活生は、マーケティング専門会社や広告会社を目指すのですが、実はマスメディアンにもあります。

N.Mさん

2002年中途入社

K.Kさん

2012年新卒入社

MORE